病院内のご案内Facilities

TVX線室

極めて高度にリアルタイムで画像診断

イメージ

従来のX線画像診断では、病変の部位を撮影する場合、撮影状況を確認しながら撮ることはできませんでした。フィルム現像後に初めて出来不出来が判明するため確実性に欠けるケースありました。当院では最新機器(日立CLAVIS1000XB、日立medites2000DR)の導入で、X線でとらえた映像をTVモニターに映し、性格で豊富な診断情報をリアルタイムで収集。迅速で的確な治療に威力を発揮します。